鍼灸治療の流れ


まずはカウンセリングから。 

 

つらい症状の様子や既往歴(これまでにかかった病気やケガ)等をカルテにご記入いただきます。カルテの内容を基に更に詳しく症状の様子や生活習慣等お話を伺います。

 

 

施術開始

 

鍼灸施術の一例。ひとりひとりの症状・体質・体調に合わせた太さ・長さのはりを使っています。

施術例#1

背部への刺鍼 ツボは人体各部に広がっているため無理のない姿勢で刺鍼を行います。 

施術例#2

頭部・顔面部への刺鍼 

施術例#3

電気鍼療法 鍼に流した微弱電流が神経伝達を通じて脳に伝わり、痛みや不調を和らげます。 

施術後のアフターカウンセリング

 

東洋医学的な見地から日常生活の中で気を付ける点自分でも押せる効果的なツボ、再発予防のための運動などをお伝えしていきます。

疑問に思ったことや、ご質問などがありましたら、遠慮なくお尋ねください。

 

 


鍼灸治療は

病中・病後の体調管理、新陳代謝の促進、体質の改善、健康の維持、精神的モチベーションの保持など

心身のメンテナンスにも効果的です。


 

WHO(世界保健機関)も以下の疾患について鍼灸療法は有効であるとの見解を示しています。

 

【神経系疾患】

神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー

 

【運動器系疾患】

関節炎・リウマチ頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)

 

【循環器系疾患】

心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ

 

【呼吸器系疾患】

気管支炎・喘息・風邪および予防

 

【消化器系疾患】

胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾

 

【代謝内分秘系疾患】

バセドウ氏病・糖尿病・痛風・脚気・貧血

 

【生殖、泌尿器系疾患】

膀胱炎・尿道炎・性機能障害・尿閉・腎炎・前立腺肥大・陰萎

 

【婦人科系疾患】

更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・血の道・不妊

 

【耳鼻咽喉科系疾患】

中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻出血・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎

 

【眼科系疾患】

眼精疲労・仮性近視・結膜炎・疲れ目・かすみ目・ものもらい

 

 


各種健康保険取扱い

 

樂禅堂は保健所に登録された鍼灸・マッサージ国家資格者による鍼灸院です。

 

以下の症状の鍼灸治療には健康保険が適用できます。

保険適用時の料金は2500円となります。


1. 神経痛(部位はどこでもかまいません)
2. リウマチ
3. 頸腕症候群(首から肩への痛み、ひどい肩こりなど)
4. 五十肩(肩関節の痛み)
5. 腰痛症(ぎっくり腰を含みます)

6. 頸椎捻挫後遺症(交通事故後のむち打ち症など)
※ 関節の痛み(変形性膝関節症など)

 

交通事故後の症状についてはお客様の自己負担なく治療を受けることができる場合があります。お気軽にご相談ください。

 

経絡図
経絡図